黒ひつじ雑貨店

好きな物色々・・・のんびりと黒ひつじがご案内。

何となく春の気配





まだまだ寒くて雪景色の北海道ですが ここ数日は春の気配がしてきています。
日中には雨が降ったりして雪解けが進みはじめるともう直ぐ春! とワクワクしてきます

素敵な春が来る前に、雪解けのジャブジャブ&ドロドロ道路との格闘が先なんですけどね・・・
車の運転には注意しないといけません。
歩行者にドロ水を浴びせかけちゃう恐れがあるからです。

昔、運転中に水面を走るジェットコースターみたいな状態になり
道端で車を洗っていたオジサンの頭から(全身)
雪解けのドロ水を浴びせかけると云う大失態を犯した経験あり・・・
(居るのが見えなかったの)
もぅ・・それはそれは・・・恐ろしかった

飛んで行って土下座せんばかりに謝りましたよ・・・
その場にあったタオルを引っつかんで、大急ぎでズボンとかを拭いたら、それは雑巾で ・・・
その気まずさったら、まるでコント。

ま。 皆さん くれぐれも注意しましょうね。(自分が!)







先日、子ひつじの通う中学校の説明会に行って来ました。 時の流れの速さに感無量・・・・
挨拶された校長先生の言葉に泣きそうになった。(まだ単なる説明会ですけど・・・

この状態だと卒・入学式はどうなるのだろうか? アイメイクは極薄めで行く必要あり(爆)



説明会の帰り道、小学一年生の時に同じクラスで一緒に役員をやったお母さんとバッタリ。
「早いね〜」としみじみ語り合いながら、話は謝恩会の事に・・・

例年はホテルの円卓を各クラス毎に囲んで・・・みたいな謝恩会だったらしいのですが
今年は近場の(ホントに町内!みたいな近さの)こじんまりした居酒屋になりそうなんですって。
なんでも とある部活の父母達がいつも集まって飲んでいるお店だそうで、そこを推す方が居るらしい。

どうなんだろう???

近所の父母には便利で良いのかもしれないけれど先生方には不便な場所でしょう。
遠くから通ってる先生もいるのだし、飲酒をしたら公共の交通機関で帰るのだろうし
駅ビルとか地下鉄の側とかにしてあげた方が親切だと思うなぁ・・・
(別に居酒屋がダメと言っている訳ではありません)

出欠のアンケートでは、今まで学校行事には不参加で役員やイベントのお手伝いどころか
参観日にすら来ない方の出席が多いらしく・・・少々不安を抱えていた役員の方。
なんだか大変そうでした。


ウチの学校だけなのかもしれませんが、親のモラルが「???」と思ってしまう事がとても多い。
例えば運動会。子供の学習の一環で、決して宴会ではないので節度ある行動を・・・と
毎年毎年当たり前の内容のお手紙が回る。
もちろんタバコはNG。どこででもそう決まっているのに吸う。
グラウンドではアナウンスが繰り返し流されるのですが、それでも吸う。
その内校舎の端にタバコのみの集団が集まって空き缶を灰皿にして立ったりしゃがんだりしながら吸う。

運動会でのアルコールも全面禁止に去年からなりました。
それまでは各自のモラル任せで、お爺ちゃんがちょこっとビールを飲んだりはしていたのですが
一昨年に上記のとある部活の父兄が酷く酔って騒いで、競技をしている子供達に野次を言ったりと
行過ぎた行動で苦情が相次ぎアルコール禁止に。

黒ひつじはアルコールのせいだとは思えないんですよね。
20才位の自分の定量が分からない子供じゃあるまいし・・・あれは親のモラルの問題だと。
(それと、集団化すると気が大きくなるというのもあると思うのです)

学校の周囲は駐車禁止なので車で来ないで!といくら言っても路上駐車をして近隣から苦情が入り運動会競技中に「〇〇ナンバーのお車の移動をお願いします」とウルサイくらい繰り返しアナウンス・・・
(競技の邪魔)

環境部の役員さんと校長先生が手入れをしてくれた歩道脇の綺麗な花壇に
ハマーみたいな大きな車で方輪乗り上げて、花をなぎ倒して知らん振りで斜めに路上駐車とか・・・
もう悲しくなります。

謝恩会も、ただの飲み会と化すのだろうか?(非常に不安)


こんな事を目にする度に、受験させて学習と生活環境(クラスメイトの親のモラルも含めて)の
整った学校に・・・と考える気持ちが分かります。 (ウチのクラスも女子は受験する子が結構多い)







子ひつじの学校は今月から校舎の建て替え工事が始まるんです。
同じ校舎に小学校と中学校が入って、職員室は小・中の先生が一緒に机を並べるマンモス校に。
(北海道で一番大きな学校になるらしいです)
子ひつじが中学2年の夏まで工事が続くんですってー・・・落ち着かない環境。
グラウンドも工事機材を置いたりで使えなくなるらしく部活動にも影響が出そうです。


まぁ 何はともあれ 子ひつじには残り少ない小学校生活を思い切り楽しんで欲しいな♪



JUGEMテーマ:今日のおやつ
 
photo by 黒ひつじ -
<< 今日はバレンタインデー | main | お菓子作り再開 >>
笑ったわ、そんなのって吉本新喜劇並やで(爆)
雪道の恐さとつらさは、たった2日の温水洋一並の雪で
思い知りました。これから大変やろうね。溶けかけてまた冷えて凍って・・・なんてこともあるだろうし。
まあ、こちらみたいにノーマルタイヤってことないのか。

親のモラルの低下。うちの地域独特かと思ってました(苦笑)遠く北海道でもモラルは低下しているのね。ってことは日本全体じゃん!
うちは、親もだけど生徒も態度が悪いのが多いからね。
そりゃ、親見てるんだから、子どもも学校を(世間を)なめてかかってるんだよ。

小中一緒って、雰囲気変わらなくていいかもしれないね。
ただ、部活できないってのは、せっかくの中学生活なのにねぇ。
| フロレン | 2011/02/19 5:08 PM |

本当!コント(笑)
焦ったお顔とか、そんな時の口調とか、光景が浮かぶわぁ〜黒ひつじさんは、常に一生懸命なのに「えっ?あららぁ??? 笑」て ところが私と一緒で安心します。

いえね
私めなんぞ、中学の説明会に行けずでした。
正確に申しますと忘れていたのです。
友人から「どうした?」とのメールに「何が?」と答え「一度苦行を経験しなさい」と怒りを込めたお返事が......。
おっしゃる通でございます。(大反省の凹み)
こんなアンビリバボーな失敗と、一緒にしてごめんなさい。

モラルとは少し違うけど、地下鉄の階段を子も乗るベビーカーとママバッグを抱え上る若母に「持ちます!」と声を掛け手伝う強面の高校生。とか
子の乗る自転車で転倒した若母に「大丈夫ですか?」と走り寄り子を救助する茶髪の高校生。とか

運動会校庭の校舎影で用を足す馬鹿者や、平気で横は入りするおばさん。公共の場でやりたい放題の我が子を叱らない親。
そんな大人よりずーと素敵な子供たちに感激します。
| B−3 | 2011/02/19 8:06 PM |

>*フロレンさん*
吉本新喜劇・・・だったら良かったな・・・
灰皿で頭叩く方とかマラソン世界一周して帰ってこられた方などが
後ろで踊ってくれたら場も和んだだろうに・・・。
そのオジちゃん、プンプンに怒ってて「頭から湯気がでる」って表現がピッタリな状況でした。
あまりのショックと怒りで言葉の引き出しにロックがかかったご様子で
ボキャブラゼロ状態に陥り、同じ言葉しか出てきてなかった(爆)
ノーマルタイヤじゃ怖くて運転できませんね。
スノータイヤでも滑るので。

子供って、その親の常識を自分の常識としてある程度までは生きるので
影響を受けないなんて無理ですもんね。
自分も気をつけなくては・・・と心から思います。

小中一緒は良い面と悪い面がある様で非行の低年齢化も心配されている様ですよ。
| 黒ひつじ | 2011/02/21 2:49 PM |

>*B-3さん*
ええーーーーー!
説明会を忘れてたのー?(爆)

ずいぶんとお姉ちゃまとの扱いの差がある感じがしますけどぉ・・・
(ま、男の子はそんなもんかね)
でも確か以前、お姉ちゃまのお受験の面接の時にさぁ
本人よりもテンパってしまい挙動不審になってなかった?(爆)
ま、B-3さんも基本黒ひつじと同じ種族ですからねぇ・・・ケケケケ
(普段はセレブの皮をかぶっているが)

そんな心温まる情景に遭遇するのはトンとご無沙汰。
学生の方が下手な大人より良い子かもしれませんよね。
| 黒ひつじ | 2011/02/21 3:05 PM |










http://akai-yane.jugem.jp/trackback/754

blog information

>> Latest Photos
>> Recent Comments
>> Recent Trackback
>> Recommend
>> Mobile
qrcode
>> Links
黒ひつじの本棚
ユナイテッド・シネマ
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!
カラメル
ユーモアと物欲を刺激するショッピングガイド「カラメル」

このページの先頭へ