黒ひつじ雑貨店

好きな物色々・・・のんびりと黒ひつじがご案内。

お洗濯その後・・・




黒ひつじ家に二槽式洗濯機がやってきて数日が経ちました。
なんだか20年ぶりに自転車に乗った様な気分(爆)
「あぁ そうそう こんな感じだった♪」などと、実際に洗いながら思い出すことが沢山。

今しみじみ感じるのは お洗濯ってすごく楽しいんだ!と云うこと。

以前にも書いた事がありますが・・・
黒ひつじのキライな家事NO.1が「お洗濯」でした。
洗うのも干すのも苦手。全然楽しくない。で、やりがいも感じなかった。
好きな家事はアイロンがけとお料理、部屋の模様替え等々・・・

「アイロンがけが好き」で、お分かり頂けると思いますが
ビフォーアフターが目に見えてハッキリしている家事が好きなんです。
自分が手を加える事でシワシワが真っ直ぐになる!とか
ただの粉がパンになる!とか
バラバラの材料が美味しい料理になる!とかね。
その点 以前までのお洗濯機は洗濯すると、かえって汚れた様な気にさえなると感じていたので・・・

ところが、二槽式洗濯機を実際動かしてみて
細かな分け洗いの気持ちよさ、
顔に水が跳ねる位ジャブジャブと濯ぎができる気持ちよさ、
いちいち排水しないで洗いも濯ぎもお水を使いまわせるウレシさ、
各工程ごとの仕事の速さ・・・と数え上げたらキリがないほど
コチラの意向にそってくれる頼れる力持ち2ソウさん(笑)
黒ひつじの言いなり。
忠実なイエスマン。


黒ひつじが洗濯機の言いなりだった全自動時代
「アナタ・・・ちゃんと洗ってくれてるわよね?」
「これで洗えているのよね?」と
疑念で一杯になりながらも見て見ぬ振ふりをしていたジレンマ・・・バイバイばい









せっかく二槽式でクリーンなお洗濯をするのだから
合成洗剤ではなく無添加石鹸でスッキリ洗いたいと思うのは自然の成り行きで

ドコの石鹸にしようかな?と思っていたら近所のスーパーにたまたまあったコレ↓



廃油から出来ている北海道の無添加石鹸を買ってみました。
とけ残らないようにカップとお湯でシャカシャカと溶かしきってから洗濯層へジャバッ!と投入。


石鹸でのお洗濯にはアルカリ剤との組み合わせや
ちょっとした小さなコツが必要ですけど 洗い上がりの気落ちよさは格別で
父ひつじの古いYシャツの襟汚れが1回で無くなってました。
驚くのは柔軟剤を使わなくても衣類が軟らかい事。

全自動の頃は濃い合成洗剤を使うので洗い上がりに柔軟剤は必須でした。
そのゴワゴワのバリバリの解消も目的でしたが
衣類に残留している臭いを誤魔化したかったのも大きな理由。

もちろん石鹸だけのお洗濯は合成柔軟剤の様な濃い香りの添加は無い訳ですから
洗濯物からフリージアの香りが漂ったりはしませんが
皮脂臭さや洗い残しの嫌な臭いもしません。
何にも香らない。
綺麗に洗われている香りってコレなんだ・・・・と感動。












それから懸念されていた「極寒の北海道で手を水に入れる」という行為ですが・・・
全然平気で拍子抜けしたほどです。

↓こんな超ロング厚手ゴム手などを購入して身構えていましたが
冷たくて泣きそうになったりしませんでした。


(オシャレさは1世盍兇犬蕕譴覆ぅ咼献絅▲襪離乾犲蝓ピンクは普通サイズです)


さすがに手を水に入れっぱなしにしてジッとしているとゴムを通して
ジンワ〜リと冷えが伝わってきますが そんな動きはする事がないのです。
水から衣類を取り出す時の温度がスゴク低いとはあまり感じないですね。
(でもゴム手袋が無いとムリでしょう)









続いて感動したのは面白いほどホコリが取れる事!
洗濯槽本体に付いているゴミ取りフィルターと
100均一で買ったクラゲみたいな水に浮かせるゴミ取りネットの(これもザ・昭和!)
どちらにもスゴイ量のホコリがたまるので、それを見るのが毎回の楽しみ♪
今回の洗濯物からはどれくらい出るかな?とワクワクしながら回してます。
もうダイソンの掃除機並みですよ(笑)

でね、本体のゴミ取りネットは破れたらストッキングなどで代用可能な作りになってるのー♪
素敵すぎー(爆)
いちいち型番をしらべて電気屋で探す手間はいらない。
イージーな作りっていいわ〜。

ホコリでショックだったのは台所の布巾類(洗って畳んで収納してあった物)を
全部まとめて洗ったら黒〜いホコリがタップリ取れた事・・・・
食器用の白いのが殆どで数枚赤いラインが入ってる程度。あとは白いお手拭とか。
見た目綺麗で普通に使っていた物なのに(多少のくすみはありましたが)
黒いホコリがビックリするほど取れました。

乾いた洗濯物を陽だまりのリビングで畳んでも、以前みたいにホコリが舞わない事に
無常の喜びを感じています。(以前は異常だった)







黒ひつじ、下着の締め付けやゴムが当たる部分がいつも痒くなっていたのですが
無添加石鹸で洗う様になったら不思議と軽減されてきた様に感じます。痒くないの。
ゴムのせいじゃなく、ほとんど濯げていなかった合成洗剤や柔軟剤も肌に合わなかったのでしょう。
(太って肌にゴムが食い込んだからでしょ 言うなー

子ひつじの肌が痒いのも、もしかしたら乾燥だけが理由じゃないのかもしれません。
洗濯方法を変えた事で子供の肌にも良い結果が得られたら嬉しいな〜。


色々在庫していた合成の液体洗剤や粉洗剤は全自動使用の実家に処分プレゼント。
でもたま〜に香りがほしくなった時のためにレノアは処分しないでおこうかな。
肌に直接触れる物への柔軟剤はもうきっと使わない。
香りは香水でほのかに香ればOK。 洋服事体が香る必要はないです。
(香りがキツ過ぎて、ほとんど使ってないダウニー誰かもらってくれないだろうか?)




洗濯機と一緒に買った衣類乾燥機も15年前の機種とは比べ物にならない使い心地。
音は静かだし、以前の物のように 火傷しそうな高温にはならない様で
生地のちじみが前の機種より感じませんね。
これなら入れられる衣類の幅が広がりそう。


そんなこんなで黒ひつじのお洗濯生活、いま とっても快適です♪




JUGEMテーマ:ちょっとエコ
 
photo by 黒ひつじ -
<< 今日は節分 | main | 今日は吹雪いてます >>
へぇー、そんなに差が出るんだね。
できる限り手間かけない時間かけないというのが、家事のマストだと思ってた。
きれいになると嬉しいという気持ち忘れてた。

肌に優しいというのが、いいよね。

黒ひつじさんの今日のブログは、日立に送るべきです♪
| フロレン | 2011/02/05 10:32 AM |

>*フロレンさん*
ね、私も楽してナンボと すぐ考えてた(爆)
でも、二槽式は大変!って感じとは違う気がします。

ちょっとパン作りに似てるかも?
自分で焼いた事が無い人から見たら、工程を説明されただけで
「う〜・・大変そう。私には無理かも。」ってなるでしょ?
でも実際やると粉の手触りや発酵の見守り、形成どれも楽しい作業だし
何より自分で焼き上げたパンの美味しさに毎回感動する。
二槽式洗濯はそんな感じ。

多分コレってアラフォー世代だから感じることなんだと思う。
二槽式→全自動→ドラム式と、移り変わりを実際見てきて
どれも体験したから色々と比較しちゃうけれど
生まれた時からドラム式洗濯機の子はそれが普通で不満やストレスはきっと感じないでしょう。

日立の方・・・お願いだから自動二槽式洗濯機をこれからも作り続けて下さい!(涙)
| 黒ひつじ | 2011/02/05 12:00 PM |

たかが洗濯、されど洗濯・・・っていう感があふれている記事でした

すごいわ〜私も日立だけど。全自動の白い約束。
塩を入れて洗うとかいうなんだかわけわからん13年前に買ったものです
途中で異常音だして止まったり、蓋も割れたり散々ですけど
動いている限り使おうかと。
ちなみにオーブンレンジも動いたり止まったりを繰り返してます^^;

確かにたたんでる時のほこりとざらつき感
(床でたたんだら床がざらっとしてる)・・・はハンパない。

二層式って無くなった祖母が使ってました。この前処分されてたけど。。。

そうそう。
↓恵方巻きは大阪発祥で、いわしと一緒に食べるの。
邪気を払うためにイワシの頭を門口にさした習慣に由来してるらしく
柊の針で鬼の眼を刺し、イワシを焼く激しい煙と臭いで邪気を追い払うんだって
私は普通に塩焼き。

恵方巻きは元々みんな巻き寿司が好きじゃないから
売ってる海鮮巻きを買っただけで(作る気なし)
ブログ友達のミモザさんとこなんかとんかつ巻きだったよ〜

いろーんな種類の恵方巻きが売りに出されるの。
なのでセレブでもなんでもないです
ただただ恵方巻きに踊らされているだけ(爆)
| みく | 2011/02/05 12:07 PM |

>*みくさん*
塩を!?
イオンで洗うとか何とかの粉石けんに適した機種でしたか?
13年とは、そろそろですね。
畳んでる時のホコリとざらつき・・・黒ひつじもそれに本当に困っていました。
バスタオルとかが そんなんだと体拭くのにも抵抗があって・・・(泣)

イメージ的に二槽式=お婆ちゃんの家って感じですよね(笑)


「いわし」そうだったんですね。
勿論食べてません(爆)
でも、かすかに何かの煙で鬼を追い出す・・・的なことは聞いた様な・・・。
鰯の煙だったのか〜。

黒ひつじも去年はとんかつとかレタスとか巻きました。
スパム巻きも。(もはや恵方巻きのご利益は感じられない)
いいんですよ。踊らされて(爆)
黒ひつじも毎年踊るつもりです。来年は鰯も添えます♪
| 黒ひつじ | 2011/02/05 10:28 PM |










http://akai-yane.jugem.jp/trackback/747

blog information

>> Latest Photos
>> Recent Comments
>> Recent Trackback
>> Recommend
>> Mobile
qrcode
>> Links
黒ひつじの本棚
ユナイテッド・シネマ
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!
カラメル
ユーモアと物欲を刺激するショッピングガイド「カラメル」

このページの先頭へ