黒ひつじ雑貨店

好きな物色々・・・のんびりと黒ひつじがご案内。

スローフード・スローライフ



今日はレーズンと国産ネーブルのピールを練りこんだ山形パンを焼きました。
(オレンジ色の粒々がネーブル)
いつもは100gのレーズンを、今回は150g。若干多目にしてみました。

レーズンのパンってどうしてこんなにシットリ・ふんわりするんでしょう?
レーズンの甘みのせい?
今回はプリン用に作り置きしているカラメルと赤砂糖を使って焼いてます。




それから久しぶりのカード。

清見オレンジを絞って、甘みはパルスイートを使ってみました。
酸味も欲しいのでレモンも1個ブレンドしています。

ツヤツヤ&トロトロに上手くできたっ♪
オレンジの爽やかな香りがキッチンに漂います。
324ml入る瓶に丁度。 結構多目ですが直ぐに無くなりそう・・・・


自分で焼いたパンに自分で作ったスプレッドを塗って食べる。
(パンは朝から仕込んで、食べられるのは昼過ぎ・・・)
う〜む、これぞスローな食生活だ。




酸っぱくてクリーミーで甘〜いオレンジカード
メチャクチャ好きですー。
おいしい・・・・笑っちゃう程に・・・・・・

うふっ・・・

あはは・・・

・・・・・・ぐーっふっふー  (おかしなヒツジ) 



いつも自分達で食べるパンは、切ったあとジッパーのビニール袋に入れていますが
直ぐに袋が痛んで無駄だなぁ・・・・・と思っていた。
そこで



野田琺瑯の入れ物に入れてみたらイイ感じ。


でもコレ、本当は用途が違うのです。



ぬか漬け用容器なのです。
(このままスッポリ冷蔵庫にいれちゃうの)
とうとう、あの気難しい糠床にも手をだしちゃおうかと。(無謀にも)

しかし近所では新鮮な米糠が手に入らない・・・・
それに、セットしてから糠床が立ち上がるのに3ヶ月ほどかかるって言うじゃな〜い。
・・・・・・・毎日容器を眺めては 「いつ取り掛かろうかな?」と考えていた所でした。

子ひつじは「おいらキュウリがいいなっ♪」と待ってるけれど
父ひつじは「ぬか漬け?ぬか漬け・・・糠みそくさいオバサン・・・」などと屈辱的な暴言を!

なにを言っているの!今 最高のスローフードじゃぁないの!
と一括。

お米屋さんで新鮮な米糠を入手する事と、デパ地下で美味しい(由緒あるお店の)糠漬けを少し買う事が目下の目標。
ズルイ方法ですが良く出来ているお店の糠をチョット入れると、新しい糠床が簡単に出来上がるのだそうだ♪ (ニヤリ)

苦労して3〜4ヶ月もかけて糠床を育てて初めて自家製と呼べるのじゃないか!と云う人もいるでしょうが
黒ひつじとしては、(楽して)できれば1月くらいで食べ始めたいものでぇ
(スローライフは?!)

祖母は 漬物とお茶より、サイダーとパンの人だったから
亡くなる時に魔法の糠床を残してくれたりはしなかったし・・・。(By食堂かたつむり)

だから黒ひつじは買っちゃうの!大丸の地下食品売り場から床分けしてもらうの!
お楽しみがまたひとつ増えそうです。 ♪

いつやろーかなぁー(嬉)


JUGEMテーマ:手作りパン
 
photo by 黒ひつじ -
<< 春はまだ・・・ | main | 春の大掃除 >>









http://akai-yane.jugem.jp/trackback/604

blog information

>> Latest Photos
>> Recent Comments
>> Recent Trackback
>> Recommend
>> Mobile
qrcode
>> Links
黒ひつじの本棚
ユナイテッド・シネマ
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!
カラメル
ユーモアと物欲を刺激するショッピングガイド「カラメル」

このページの先頭へ